在宅フリーランス 仕事道具は1つだけ

少ないモノでシンプルに暮らしたいと思っている私にとって、フリーランスのWebデザイナーという仕事はまさにピッタリだなあと感じています。

仕事に使っているのはこのパソコンただ一つです。

お客様とのやり取りはオンラインのみ(電話も使いません)Web制作に使うワードプレスも画像編集アプリも全てオンライン。このパソコンに保存してあるわけでもないので、ある意味どのパソコンでも仕事ができます。

ネット環境さえあれば世界中どこにいても仕事ができるわけですが、私はあえて家で仕事をしています。(特にコロナの影響とかではなく元々。)

フリーランスな方達はカフェとかコワーキングスペースとかで仕事をする人も多々いますが、私は絶対に家派です。家が大好きだし落ち着くから。(昔から自習室より家で勉強する方が捗るタイプでした。)

もちろん幼稚園に行っている時以外は息子が近くでわちゃわちゃしていますが、これは意外と大丈夫です笑。リラックスできる部屋着にメガネ、邪魔な前髪はピンで止めてという見苦しい恰好で、ちょくちょくソファーでゴロンとしたりしながら仕事をするのが最高なのです。

私みたいな在宅派でも専用のデスクとかを使っている方が多いと思いますが、私は普通に食事とかをするテーブルで作業しています。単純にモノを増やしたくないからですが汗。

食事の時はサッと充電スポットへ。ちなみに、隣にあるのはポータブルテレビのプライベートビエラです。

私は在宅フリーランスでもWebデザイナーなので、ネットビジネス系の人みたいに誰かをこの生活に取り込もうとしているわけではありませんので悪しからず。むしろ増えると私みたいなへっぽこデザイナーは仕事なくなる…

何はともあれ、ミニマリストやシンプルライフとフリーランスは親和性が高いことは確かかなと思っています。

\ Click Here /
\ Share /
Share on facebook
Share on twitter
Share on pocket
Recent Entries
Nozomi

30代、主婦兼フリーランスWebクリエイター。夫とは仕事の関係で別居中。5歳の息子と小さな家で二人暮らし。家での時間をより充実させるべく機能的でシンプルな暮らしを目指しています。
ココナラでホームページ制作も承っております。

\ Follow Me /