Webデザイナーがオススメするレンタルサーバー

私はフリーランスのWebデザイナーとして月に3~4件のホームページを制作しています。レンタルサーバーはお客様によってそれぞれ。基本的にはレンタルサーバーの設定などもさせていただくため、各社のレンタルサーバーの使いやすさや性能、コスパなどの実際の経験をもとに培った知識があります。そんな私がWebデザイナーとしてオススメのレンタルサーバーを紹介してみようと思います。

4.5/5
  • エックスサーバー

レンタルサーバーといえばXサーバーというくらい有名な老舗ですね。私もエックスサーバーを愛用しています。

管理画面も分かりやすく、複数のWebサイトを運用してもサクサク動きます。

お客様でレンタルサーバーで悩んでいる方には一番におすすめしています。

メリット&デメリット
  • 老舗の大手サーバーなので安定感抜群
  • 初心者でも安心の24時間365日メールサポート
  • 独自SSLを無料で利用可能
  • 費用が高め
4/5
  • さくらインターネット

費用を抑えたい、コストパフォーマンスを重視される方にオススメなのはがさくらインターネットです。

ただし、一番安いライトプランではワードプレスは使用できないので注意が必要です。また、利用中のプランを別プランへ変更するには、別のプランを新規に申し込み、データの移行後に旧プランの解約をしないといけないという手間がかかることも考慮しておく必要があります。

とはいえ、最初にプラン選択さえ間違わなければコスパは抜群なのでオススメです。

メリット&デメリット
  • 費用が安い!コスパ抜群
  • 独自SSLを無料で利用可能
  • プランの変更に手間がかかる
3.5/5
  • ロリポップ!

ロリポップ!サーバーは、費用・性能ともにエックスサーバーとさくらインターネットのちょうど中間くらいのイメージがあります。バランス派にオススメなサーバーかもしれません。

ただ、一番安いエコノミープランではワードプレスは使用できません。また、その上のライトプランでもMySQL(データベース)が一つしか使えないため、複数のサイトをワードプレスで運営される場合は注意が必要です。(管理できなくはないですが手間がかかります)

自分に合ったプランを選べば全く問題はないのですが、値段だけで選んでしまうと失敗してしまう可能性が。でも、上位プランへは簡単に変更できるのでご安心ください。

メリット&デメリット
  • いつでも上位プランへ変更できる
  • 独自SSLを無料で利用可能
  • エコノミー、ライトプランは機能面がいま一つ

どのレンタルサーバーでも、ワードプレスが使えるプランなら簡単にワードプレスをインストールすることができます。また、SSL化も無料でできます。

途中でレンタルサーバーを引越しするのは手間がかかるので、ぜひ自分に合った会社を選んでくださいね。

Recent Entries

Nozomi

30代、主婦兼フリーランスWebデザイナー。夫とは仕事の関係で別居中。4歳の息子と小さな家で二人暮らし。家での時間をより充実させるべく機能的でシンプルな暮らしを目指しています。
ココナラでホームページ制作も承っております。

\ Follow Me /