Menu
アーカイブ
アーカイブ

投資のルールと目標「30年後に配当金だけで暮らしたい!」

今回、実に13年ぶりに本格的に株式投資を始めようと思ったわけですが、私の中での投資の目標・目的と投資のルールについて書いてみようと思います。

目標・目的

配当金や優待で日々の幸せを感じつつ、20年後30年後にしっかり資産形成できているようにする!

30年後の65歳の時には配当金だけで生活できるようになっていたいです。そのため、基本的には長期投資(ごくたまに短期~スイングも)で、株価が下がった時に高配当の株などを少しずつ買い増していく予定です。

投資ルール

自分が好きな企業や応援したい企業のみ買うようにする

つい盛り上がっている銘柄などに手を出したくなりますが、最悪投資額が全て0になっても自分の中で納得できるよう好きな企業の株だけを買うことに決めています。どんなに配当利回りが良かったり成長性を感じても守っていこうと思っているルールです。

これは私の性格上、自分の中での納得感がとても大事だからです。特に含み損になっている時などのメンタルの維持にとても重要なことだと思っています。

分散投資

これはほとんどの人が守っているルールだと思いますが、リスク管理のため高配当だからといって一つの銘柄にばかりに投資せず、分散投資をすることも大切なルールです。かといって分散しすぎると把握しきれなくなって混乱しそうなため、最終的に20~30銘柄くらいに分散投資できたらと思っています。

基本的に損切りはしない

多くの投資ルールで「損切りが大事」と言われていることは知っています。ただ、私の目標は高配当株の保有数を増やしていき、最終的に配当金だけで細々と生活できるようにすることです。(+優待で小さな幸せ)

むしろ株価が下がれば(減配などがない限り)配当利回りが良くなるのでお得に買えてラッキーということです。もちろん倒産しそうになっていたり、無配になってしまった時は別ですが、それ以外は株価が下がったらむしろ買い増していきたいと思っています。なので、基本的に損切りはしない予定です。

入金力アップのために本業を頑張る!

投資自体のルールとは少し違いますが、一番大事なのはコレです。

リーマンショック直前の2008年に株を始めたこともあり、株で大きく儲けようなどとは全く思っていません。基本的には出来るだけ多く稼いで、消費を減らし、将来の不安を減らすために堅実に資産形成したいと思っています。30年後に普通に銀行に貯金していた場合より少しでも増えていれば嬉しいなーくらいの気持ちでやっていくつもりです。

普通に貯金するより、株に投資した方が優待や配当などの楽しみもあるし、何よりもっと無駄な消費を減らして投資に回そう!と貯蓄の励みになります。個人的にはそれが一番のメリットになるかなと思っています。今のところの目標は年間200万円の入金です!

しっかりと自分が決めたルールを守り、資産形成に励んでいきたいです。

【関連記事】
Recent Entries
吉谷 ノゾミ Nozomi Yoshitani

フリーランスでWEB制作をしています(主にココナラで活動)夫とは仕事の関係で別居婚。普段は5歳の息子と小さな家で二人暮らしをしています。「職業の道楽化」をほぼ果たしたので、株式投資による「資産形成」を目指して少ないモノでのシンプルな暮らしをしています。

\ Follow Me /