- 当サイトは広告を利用しています -

【運用成績】リセッション間近?引き続き現金待機 – 2022年9月1週目

2022-09-04

株価が下がる下がると思ってきたのに、先月なんかはなかなか下がらず、むしろ上げていてアレっとなっていましたが、下げはじめましたね。

欧州の電気料金の大幅値上げや、アメリカの6分の1の世帯が公共料金を滞納しているなど、ここのところ続々と景気悪化を予感させるニュースが増えてきました。今年の冬頃には本格的にリセッション入りするのかなと予想しています。

そんなわけで引き続き現金待機。問題は本当に大きな下げが来た時に買いむかえるかですが…

できるだけ買いむかえるよう仕事やら節約、ポイ活など頑張り現金余力を増やしておきたいです。(余力が多ければ多いほど心理的抵抗も少なくなると思うので。)

個別銘柄は特に何も取引していないので、変わらずです。株価も基本的にはヨコヨコしている感じです。

投資信託だけ買い増しました。Pontaポイントが貰えるキャンペーンにつられて積み立ての設定をしたぶんです。10月末まで毎週4,000円ずつ買い増していく設定です。

ただ今は円安の影響でS&P500自体は下がっているのに円換算すると高い状態になってしまっているので、本当は買い増したくなかったのですが、ポイントにつられて汗。

たぶんキャンペーンで貰える500ポイント以上に損しそうですが、まあ投資信託は10年20年単位で持つ予定なのでオッケーですね。冬以降など大きく下がりだしたら、がしがし買い増していきたいとは思っています。

保有資産評価

株式:¥999,250
投資信託:¥11,217
買付余力:¥1,340,316
合計:¥2,350,783

入金額合計:¥2,400,000
含み損益:-¥19,995

確定損益2021:¥6,000(税引き後)
確定損益2022:¥-72,370

配当利益2021:¥18,150
配当利益2022:¥29,100
貸株金利:¥471

*8月分の10万円を入金したので余力が少し増えました。

ノゾミス

フリーランスWEBデザイナー。30代、シングルなりたて1児の母。
築古2DKでも心地よくシンプル・ミニマルに暮らしたい。資産形成&配当金生活も目指しています。

\ ぜひフォローしてください /