Menu
アーカイブ
アーカイブ

真っ白・鏡面仕上げのダイニングテーブル

1年以上悩んでいたダイニングテーブルの買い替えがついに実現しました。

フライミーベーシック「ダイニングテーブル」

「真っ白」で「鏡面仕上げ」という私の好みにピッタリのダイニングテーブルです。フライミーベーシックのものです。

今まで使っていたテーブルはこちら。と言いますか、コレはダイニングテーブルではなく実は事務デスクなんです。夫の事業計画失敗によって我が家に残されたデスク。もったいないので、無理やりダイニングテーブルとして使っていました。

でも、事務用デスクなので幅が狭いんです。息子と二人の日は並んで食べるので良いのですが、夫が帰ってきた日や私の両親が遊びに来た時など、向かいに座って食べると、圧迫感が…向かいの人とだいぶ近くなるのが、大変微妙でちゃんとしたダイニングテーブルに買い替えたいなと思っていました。

ダイニングテーブルはオール白で鏡面仕上げのものが良いということは前から決めていました。(基本的にツルツルとした鏡面仕上げが好きです。そして白が好きです。)

ダイニグテーブルといえば、木製のものが圧倒的に多く、白で鏡面仕上げのものは3候補ぐらいしかなかったのですが、一番好みにピッタリだったフライミーベーシックのものにしました。他の候補2つは伸長式のもので、悩んだのですが、やっぱり伸ばして使うことはほとんどないだろうと普通のタイプのコレに決めました。伸長式だとどうしても継ぎ目ができてしまい、それがイヤだったのもあります。

実際に届いてみると、本当に好みにピッタリで、買い替えて本当に良かったです。鏡面仕上げのツルツル感が幸せです。

ただ、マウスの反応は今までのテーブルよりだいぶ悪くなってしまったので、マウスパッドが必要かも…でも、そういう小物をできれば増やしたくないんですよね。もうすぐ息子の机が届くので、当分の間はそこで仕事をさせてもらおうかな?汗。

何はともあれ、微妙だったダイニグテーブルが自分の好みピッタリのものになって嬉しい限りです。私は家で仕事をしていることもあり、家にいる時間がとても長いので、家の中の居心地が良くなるとQOLもだいぶ上がる気がします。仕事もより頑張れそう!(な気がします。)

【関連記事】
Recent Entries
吉谷 ノゾミ Nozomi Yoshitani

フリーランスでWEB制作をしています(主にココナラで活動)夫とは仕事の関係で別居婚。普段は5歳の息子と小さな家で二人暮らしをしています。「職業の道楽化」をほぼ果たしたので、株式投資による「資産形成」を目指して少ないモノでのシンプルな暮らしをしています。

\ Follow Me /