iDOOの水耕栽培キットでハーブ・野菜作りスタート

息子が小学校に入学し、時間の余裕ができたので、前から息子がやりたいと言っていたハーブと野菜作りに挑戦することにしました。

虫が苦手でベランダもあまり日が当たらないこともあり、家の中でできる水耕栽培が良いかなと思い「iDOO 水耕栽培キット」を購入しました。(調べるとペットボトルや100均グッズで水耕栽培をしている方も多いようでしたが、初心者なのでとりあえず便利なキットが良いかなと。)

キットの中身です。

種と液体肥料は付属していないので、別途買う必要があります。

  • バジル
  • ペパーミント
  • ミニチンゲンサイ
  • 小松菜
  • リーフレタス
  • フリルレタス

上記の6つの種を買ってみました。

液体肥料は水耕栽培用の「おうちのやさい 一液式 C 500mL 」にしてみました。2つの肥料を混ぜて使うタイプよりも、一つで完了するので便利かなと思いコレにしました。薄めて使います。

種蒔き

種蒔き~セット方法はとっても簡単でした。

専用のスポンジに種を3~4つ置いてコンテナにセット。シールと蓋をして保護します。

その後、水と液体肥料を混ぜたものを、下のタンクに入れます。

後はライトを取り付けたら完了です。

ライトの高さは変えることができ、これは一番低い状態です。育ってきたらライトの高さを上げて調整します。

タンクの水は1週間に1度変える必要があります、1か月に1度は洗う必要がありますが、それ以外は特段することはないです。

LEDライトはなかなかの眩しさですが、野菜の成長にこれくらいの光が必要なんだそうです。

普通の家のライトで撮ると、LEDの光が強すぎてこんな感じで変な写りになってしまいました笑。

ミニマリストをこじらせていた頃は、とにかくモノを減らそうと思っていましたが、今はモノが多少増えても新しい趣味なども楽しんでいきたいと思っています。

野菜とハーブが育つのが楽しみです♪

ノゾミ

フリーランスでWEB制作をしています(主にココナラで活動)夫とは仕事の関係で別居婚。7歳の息子と小さな家で二人暮らしをしています。
家ではミニマルに暮らし、たまの贅沢でホテルや旅館でワーケーションをする生活が理想。将来にそなえ、株式投資による資産形成も目指しているものの、基本的に含み損で資産を減らし続ける毎日…。

\ Follow Me /
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村 株ブログ 株日記へ