パナソニックのドラム式洗濯機「NA-LX127AL/R」のレビュー

前からずっと欲しいと思いつつ、色々と気になることもあり購入に至らなかったドラム式洗濯機が、ついに我が家にやってきました。

購入までの経緯

洗濯物を干すのが嫌いなので、洗濯から乾燥まで一気にやってくれるドラム式洗濯機はずっと欲しいなーと思っていました。ただ、まずもって少し前までだと「そもそもサイズ的に家に入らない」という根本的な問題がありました。

ところが、ここ数年でドラム式洗濯機のコンパクト化が進み、我が家にも導入できるサイズに。特にパナソニックの「Cuble(キューブル)」はデザインも素敵で気になっていました。

ただ、色々な方のレビューなどを読むと乾燥機能に難がありとのこと(ヒーター式)乾燥機能に優れているヒートポンプ式のモデルは、デザインがいま一つ。(あの丸っこいフォルムがあまり好きになれず)高い買い物なので、デザイン・機能ともに納得できるものが出るまで待とうと思っていました。

そして、ついに今年の新商品に「デザイン良し」「機能良し」の機種が登場。コレは!と思ったのですが、値段が高すぎて迷いに迷いました。でも、どうしても欲しかったので、ついに購入に至りました。

購入したのはNA-LX127AL/R

買ったのは2021年11月に発売されたLXシリーズの上から2番目のモデル「NA-LX127AL」です。最上位モデルはタッチパネルで、ナノイー機能がついているのですが、個人的には特にいらないかなと思ったので上から2番目の機種にしました。

スッキリとした直線的なフォルムが素敵です。わが家の狭い洗面所にもフィット。丸っこくでっぱったりしていないので、大きさの割にはかなりコンパクトに感じます。

洗面所のドアを閉めたまま扉を開けるとじゃっかんドアにぶつかりますが、基本的に洗面所のドアは開けたままにしているので問題ないです。扉の開け閉め部分が斜め上についているのが使いやすくて良いですね。

操作ボタンはこんな感じです。ボタンはやや硬めの印象ですが、分かりやすいと思います。

NA-LX127AL/Rを使ってみた感想

初めてのドラム式洗濯機の使い心地ですが、一言でいえば本当に最高ですね!QOLが爆上がりしました。洗濯物を干さなくて良いことがこんなにラクだとはーと洗濯機に感謝感謝の毎日です。

洗剤自動投入が素晴らしすぎる

最初はそんなに重要な機能だとは思っていなかった洗剤自動投入ですが、これも本当に素晴らしすぎますね。最初に設定しておけば、勝手にはかって入れてくれます。しかも、900gの大きめの詰め替え用が丸々入るので、入れ替えもたまにでOK。私は使っていないのですが、柔軟剤やおしゃれ着洗剤も入れておけるので本当にラクだと思います。

洗剤本体を買う必要もないので、モノも減らせるのもありがたいです。

洗剤を量って入れるのは、少しの手間ではありますが、その手間がなくなることがこんなにラクだとは意外でした。1日あたりでは少しのことですが、毎日のことなので積み重なると結構な手間に感じていたんだろうなと思います。

お手入れも楽々

お手入れも楽々です。毎日お手入れが必要なのは「乾燥フィルター」だけです。

ただ、ここは毎回かなりの量の埃がとれるので、使うごとにお手入れが必要です。とはいえ、ティッシュでさっと拭けば簡単に取れるので大した手間ではないです。あまりにもいっぱいホコリが取れているので何だか楽しいですw

縦型の洗濯機もホコリ取りフィルターのお手入れが必要だったので、手間は一緒かなと思います。個人的には縦型のフィルターより構造上ホコリが取りやすいので、今の方がラクだと思っています。

後は週に1回程「排水フィルター」のお掃除が必要です。ただ、今のところ、ここにゴミが取れていたことがほぼないので、お手入れは楽々です。(普通はもっとゴミが取れるものなのでしょうか?)

後はよくドラム式洗濯機でお手入れが面倒な点としてあげられるドアパッキンですが、NA-LXシリーズは改良されてゴミやホコリが溜まりにくくなっているそうです。今のところ3週間程使っていますが、特にドアパッキンにゴミやホコリがたまっている様子はないです。

汚れ落ちもGood!

よく洗浄力はドラム式より縦型の方が良いと言われていますが、温水機能があるので洗浄力も全く問題なしです。子どもの泥汚れなども40℃か60℃の温水で洗えばキレイに!もうウタマロ石鹼でごしごしする必要はなさそうです。

実は洗剤の設定をし忘れていて、最初の10日程洗剤なしで洗濯していました…洗剤の残り具合を確かめた際に全然減っていないことでやっと気づいたのですが、洗剤入れを見なければ気づかないくらい汚れ落ちは全く問題なしでした。(洗剤の設定は最初の1回だけ忘れずに行えばOKです。)

まとめ

正直、保証などを入れて(ドラム式は壊れやすいとの噂を聞くので長期保証に入りました)34万円程かかり、かなり痛い出費だったのですが、次買い替える時も高くても絶対にドラム式にすると思います。一度、洗濯物干しという家事から解放されたら二度と元には戻れないですね。

今まで洗濯物量を少しでも減らそうと、息子が使った後のバスタオルで拭いたりなど、ちまちました努力をしていたのですが、今はちゃんと自分用に新しいバスタオルを使っています笑。シーツや掛布団などの大物も前より頻繁に洗えるようになり、家事の手間が減るだけではないQOLの上がり方も実感しています。

本当に買ってよかったーと毎日しみじみ思っています。ドラム式洗濯機、最高です!

ノゾミ

フリーランスでWEB制作をしています(主にココナラで活動)夫とは仕事の関係で別居婚。7歳の息子と小さな家で二人暮らしをしています。
家ではミニマルに暮らし、たまの贅沢でホテルや旅館でワーケーションをする生活が理想。将来にそなえ、株式投資による資産形成も目指しているものの、基本的に含み損で資産を減らし続ける毎日…。

\ Follow Me /
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村 株ブログ 株日記へ