2021年の運用成績を公開

いよいよ2021年も終わりになりますね。今日は今年の運用成績を公開しようと思います。

2021年 年末の保有資産評価

株式:¥1,530,143
投資信託:¥588
買付余力:¥156,143
合計:¥1,686,901

入金額合計:¥1,800,000
含み損益:-¥131,504

確定損益:¥7,610(税引き前)
配当利益:¥18,150
貸株金利:¥51

12月分として10万円を入金したため、今年の投資への入金額の合計は180万円になりました。息子のジュニアNISAの80万円と合わせて260万円を投資へ回したことになります。

2008年に株式投資をはじめ、すぐにリーマンショックにあい投資をやめてから13年。今年は本格的に投資を再開した1年目でした。資産は増えるどころか-8%と惨敗。まあ1年目はこんなものかなーと自分を慰めつつ、失敗だった点を書き残しておこうと思います。

2021年の投資失敗点

配当に目がくらんで買うタイミングを間違えた

ちょうど本格的に投資を始めた時期が3月と権利確定月だったため、高値になっている株を急いで買ってしまいました。権利落ちで株価が下がることは知ってはいたのですが、思った以上に下げ含み損地獄へ。

来年は急がずじっくりとタイミングをみて買いを入れていきたいです…

IPO銘柄には手を出さない

私のポートフォリオでずっと悩みの種なのが「ココナラ」です。自分がココナラを使っていて良いと思っていることもあり、上場初日に買ってしまいました。(ぐいぐい株価が上がるかと思って笑)

しかしながら、そこからずっと含み損です…

素人には難しいIPO銘柄に手を出してしまったのが敗因でした。もう素人には難しいIPOや新興株には手を出さないようにします。

投資信託の配分を増やす

私のような素人には個別株ではなく投資信託が良いことは分かっているんです。ただ、優待や配当金も大好きなので、ついつい個別株にばかり手を出してしまいました。

優待や高配当株への投資は続けていきたいのですが、来年はもう少し投資信託の配分を増やしてバランスをとっていきたいと思います。

2022年の投資目標

現金余力を増やす

今年は少し無理をして自分の口座180万円+息子のジュニアNISA80万円の合計240万円を投資資金として回しました。ただ、もしかすると来年以降に少し大きめの下げが来るかなと思うので、その時のために証券口座には入れない現金余力を増やしておこうと思っています。(入れると買いたくなっちゃいそうなので笑)

そのため、今年は自分の口座に180万円いれましたが、来年はNISA枠ぴったりの120万円、月10万円のみにしようと思っています。

含み損を脱する

来年中には含み損を脱せられるように頑張りたいです。(低い目標w)

明日は息子のジュニアNISAの運用成績を公開する予定なので、また見に来てもらえると嬉しいです。

ノゾミ

フリーランスでWEB制作をしています(主にココナラで活動)夫とは仕事の関係で別居婚。7歳の息子と小さな家で二人暮らしをしています。
家ではミニマルに暮らし、たまの贅沢でホテルや旅館でワーケーションをする生活が理想。将来にそなえ、株式投資による資産形成も目指しているものの、基本的に含み損で資産を減らし続ける毎日…。

\ Follow Me /
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村 株ブログ 株日記へ