【運用成績】優待株を新規購入&スイングトレード…2022年3月2週目

今週も上がったり下がったり、株価は情緒不安定な感じでしたね。
上げ下げしながらも基本的には下落トレンドなのでしょうけど、もしかしたらココが底かも!?などと思ってしまう時もあったりで難しいですね。

基本は長期の配当・優待目的で買っているので、下がった時に少しずつ買っていきたいなと思っています。

そんなわけで今週は優待目当てで「日本製紙」と配当目当てで「クラレ」と「帝人」を新規に購入しました。

が、クラレと帝人は上がった日に利確。世界情勢が不安定すぎることと、ロシアがデフォルトした際の影響が未知数なため、やはり余力は多めにしておきたいなと。買った時はしばらく保有していようと思っていたのですが、考えがころころ変わってしまってダメダメですね…

帝人で1,100円、クラレで3,230円を利確しました(税引き前)

そして、ガチホ予定だったUFJも利確しました。(+¥7,580)

そんなわけで先週と比べると、持ち株はUFJがなくなって日本製紙が追加された形です。

日本製紙は息子のジュニアNISA口座でも持っているので、2つ分の優待が貰える予定でわくわくです。(権利落ちの下落が怖いですが)

相場が下落している時は優待や配当があると心強いですね。私は弱々メンタルなので特に…

後は投資信託のS&P500をポンタポイントで500円分購入しました。ではでは。

保有資産評価

株式:¥1,023,980
投資信託:¥2,457
買付余力:¥895,418
合計:¥1,921,885

入金額合計:¥2,000,000
含み損益:-¥3,825

確定損益:¥6,000(2021:税引き後)
:¥-91,370(2022)
配当利益:¥18,150
貸株金利:¥102

吉谷 ノゾミ Nozomi Yoshitani

フリーランスでWEB制作をしています(主にココナラで活動)夫とは仕事の関係で別居婚。6歳の息子と小さな家で二人暮らしをしています。
家ではミニマルに暮らし、たまの贅沢でホテルや旅館でワーケーションをする生活が理想。将来にそなえ、株式投資による資産形成も目指しているものの、基本的に含み損で資産を減らし続ける毎日…。

\ Follow Me /