Menu
アーカイブ
アーカイブ

【投資遍歴】靴磨きの少年って私のこと?

先日、プロフィール欄に投資遍歴について簡単にまとめてみたのですが、もっと詳しく記事にしてみようと思います。

私の投資遍歴

2008年8月 投資開始

新卒で入社後、4か月半で退職したことを機に株式投資を開始。種は25万円。

大学は経済学部だったこともあり、ずっと投資を始めたいと思っていたのですが、なかなか踏み出せず。と言いますが学生時代はほとんどバイトもしていなかったので投資に回せる余剰資金もほとんどなく。

就職して投資に回せるお金が少しできたことと(すぐ辞めてしまいましたが)、交際中だった現夫は当時は専業トレーダーだったので影響されて最初の一歩を踏み出しました。

正直、当時は現夫が投資だけで稼いでいけるなら私もできるのでは!?みたいに舐めた考えをしていました笑。

2008年9月 リーマンショック

投資開始早々にリーマンショックに見舞われるという不運…

損切りとかそういう次元じゃない、というかストップ安で損切りできない…
もうあまり覚えていないのですが、持ち株は2~3日ストップ安が続いたような気がします。

デイトレで100円抜きとかチマチマしたことをして貯めた金額が全て吹き飛びました。

たった25万円での投資開始でしたが、大学を卒業したばかりの小娘にはショックが大きく、証券口座はそのまま放置。(含み損が増えていくのを見るのが精神的につらかったので、なかったものとして扱い現実逃避。)

2010年(?)

記憶が曖昧で正確な時期が分かりませんが、株価が回復しているとの噂を聞きつけてリーマンショック時の持ち株の微益撤退に成功。(+3万)種が28万円に。

あぁ、あのまま持ち続けていたら…

結果的に+3万円になったのですが、リーマンショック時の精神的苦痛が大きく、もう株式投資をしたい気持ちにはなれず、28万円を預けたまま証券口座は放置。

ちなみに、現夫はリーマンショックで資金の3分の1を失いましたが、その後のアベノミクスで資金は回復。その後も2015年まで専業トレーダーとして取引を続けていました。もう株を始めた当時のような「現夫ができるなら私もできるのでは?」みたいな甘い気持ちは全くなくなり。精神的苦痛に耐えることができなかった私には投資は無理だと悟りました。どうなるとあんなメンタルを保てるのか今でも不思議です。

2015年 FXに手を出す

なぜか夫から「暇ならFXでもやってみれば?」という謎の助言をうけFXを開始。3か月程でこれは無理だと思い+300円でやめる。

FXは取引時間が長いので、気になると一日中ずっとチャートを見てしまう点や、何か指標の発表があるたびに一時的に大きく動く点、スプレッドや手数料が痛い点など、私には向いていないなーと思ってしまいました。また、指標の結果とは逆に動くことも多く(もちろん株でもそういうことはありますが)正直「これはただのギャンブルでは?」と。

通貨なのでそんなに大きく動くものではないので(動いても困りますし)、でも動かなければ誰も儲からないので(もちろん損もしないけど)指標の発表で「よーいドン!」で一時的に動かして儲けを出す。正直、指標の結果なんてどうでもよくて、動かすためのタイミング取りに使われているだけのような…。

人によって色々な考えがあると思いますが、私には向いていなかったので3か月ほどでやめました。ちなみに、「向いてないからやめる」と夫に伝えた時、「俺もFXではほとんど稼げない」と言っていて、何で勧めたんだよ…と謎でした。

ちなみに、取引をするよりファイナンスタジアムを見るのが楽しかったのですが、当時上位にランクインしていた方々って今もFXで稼ぎ続けているんですかね?株は沢山いますがFX1本で長期で稼ぎ続けている人ってほとんどいない気がするので…

2017年12月 仮想通貨に手を出す

もはや流行りも終わりかけのタイミングで仮想通貨の投資を始めようと口座を開設(コインチェック&ビットフライヤー)。色々と不安があったので種はそれぞれの口座に5万円ずつ入金。

2018年1月

コインチェックのNEM流出事件が発生。

まだ仮想通貨は買っておらず、入金だけをしていた状態。「え?お金は出金できるの?」と不安に苛まれる。

結局、コインチェックに入金していた5万円は返ってきたものの仮想通貨も取引所も信用できなくなり、仮想通貨への投資は白紙に。(コインチェックは口座を解約、ビットフライヤーは出金し「ビットコインをもらう」だけの利用に)

2021年3月 株式投資を再開

FIRE、資産形成、インデックス投資などの流行りにのり、NISA口座を開設。本格的に資産形成を目指して株式投資を再開。

種は2010年の約28万円+50万円の約88万円から開始。

毎月10~20万円の入金で年200万円の追加入金を目指して奮闘中。

靴磨きの少年とは私のことでは?

こうやって投資遍歴をまとめてみると、投資界隈でよく出てくる「靴磨きの少年」ってまさに私のことでは!?と面白くなってしまいました。

完全に流行りの最後の方で始めるパターン!

今回もFIRE、資産形成、インデックス投資などの流行りにのり、株式投資を再開したのですが、大丈夫ですかね…

私が始めた3月ってまさに天井だったっぽいですけど笑。

でも、今のところ暴落ってほどの暴落は起きてないので、もちろん含み損状態なのですが、まだまあ許容範囲内と言いますか。この後、大暴落が起きても今回はショックで投資をやめるのではなく、ここぞとばかりに買い向かっていきたいのですが。あの頃より年も取ったのでメンタルは強くなっているでしょうか。

【関連記事】
Recent Entries
吉谷 ノゾミ Nozomi Yoshitani

フリーランスでWEB制作をしています(主にココナラで活動)夫とは仕事の関係で別居婚。普段は5歳の息子と小さな家で二人暮らしをしています。好きな仕事で稼げるようになったものの、いつ仕事が来なくなるか不安な毎日。仕事がなくなった時にそなえ株式投資による「資産形成」を目指しています。入金力を高めるため少ないモノでのシンプルでミニマルな暮らしをしています。

\ Follow Me /