- 当サイトは広告を利用しています -

共働き生活費折半、なのにワンオペ家事育児。夫の存在意義って?

2023-09-05

5月に「離婚が頭をよぎる」と記事にもしましたが、それからもずっと離婚のことを考えています。一応、息子がある程度大きくなるまでは、何とか我慢して頑張ろうと思ってはいるのですが、時々ブログなどで愚痴らないと早々に限界が来てしまいそうです。

我が家は共働きで家賃・生活費も完全折半なのに、家事・子育ては9割以上私がやっています。もちろん、何度も話し合いもしていますが、もうどうしようもないんです。そもそも40過ぎた大人を変えるなんて無理でしょう。

よく「夫を育てましょう」みたいなことを言う人がいますが、そんな簡単に育つ(変わる)なら、すでに変わっているでしょう。それに、母親がちゃんと育てられなかったのに、なぜ妻が育てられると思うのかという疑問も。

まあ、大げんかになって、しかも変わることもなく徒労に終わるだけなので、もう最終手段の離婚でいいやと思っています。

ただ、今のところ息子は夫を好いているので、今すぐ離婚となると息子に申し訳ないので我慢しています。とはいえ、最近息子には家事を教えていることもあり、父親が全然家事をしないことに疑問を持ち始めてはいます。(もちろん父親の悪口を息子に言ったりはしません。)

息子と二人で暮らすだけの収入もあるし、何なら夫の分の家事がなくなってラクになるので、私の中で夫の存在意義はほぼないです。ただ、息子にとっては唯一無二の父親であるので、そのためだけに何とか我慢して夫との生活を続けていきます。

ノゾミス

フリーランスWEBデザイナー。30代、シングルなりたて1児の母。
築古2DKでも心地よくシンプル・ミニマルに暮らしたい。資産形成&配当金生活も目指しています。

\ ぜひフォローしてください /
  • Home
  • 雑記
  • 共働き生活費折半、なのにワンオペ家事育児。夫の存在意義って?