検索
検索
Close this search box.
- 当ブログは広告を利用しています -

離婚から半年経った感想「自分の人生を取り戻した!」

2024-04-26

気が付けば離婚してから半年程たちました。

(離婚に顛末ついてはコチラ→「ついに離婚することになりました」)

なかなか我が家のような理由で離婚にいたった方はいらっしゃらいと思うので、離婚の顛末については誰の参考にもならなそうなのですが…

今日は、離婚後半年経った雑感を書いてみようと思います。

一言で言うと「自由!自分の人生を取り戻した!」

うちの場合、離婚に至った経緯もそうなのですが、基本的には元夫に振り回されていました。

息子が生まれてから急に「仕事に集中したいから別居したい」と言われ、息子が成長してきたら「やっぱり一緒に住みたい」と…

悲しいことにこういった重要事項に私の意見は反映されませんでした。

同居するようになっても、家事や育児を手伝うこともなく、家賃や生活費は折半という、正直私にメリットなにもないんだけど状態。

そして、元夫は好きな時に海外に行って、急に帰国するという自由気ままな暮らし…(海外に行くのは仕事ではないです)

ついでに、家賃も折半なのに元夫の部屋はあり、私の部屋はなしという。

うーん、今から思い返しても奴隷かな??笑

結婚生活の後半は、まあそんな酷い状態だったので、離婚して

自由!」「自分の人生を取り戻した!

というのが一番の感想です。

自分で住む場所やどんな家に住むのか決められるって最高です!
次に引越す時期だって家だって、私と息子で決められるんです!

自分の人生を生きている自分の人生を取り戻したという気持ちです。

ストレスがなくなった

そして、元夫と離れられたことでストレスが激減したことも実感しています。そこまで、自分が元夫の存在をストレスに感じていたんだなーと離れてから気づきました。

確かに、元夫が海外に行くとなるとどこかウキウキしていましたし、帰国するという連絡が来ると憂鬱になっていました笑。

出羽守化もひどく、さらに中年男性にありがちな何かと批判的な話(若い頃はそんなことなかったのですが…)を聞かされるのもストレスでしたが、それらから解放されて、ストレスがなくなりました。

生活が楽になった

我が家の場合、もともと家賃も生活費も折半でした。にも、関わらず家事も育児も全て私だったので、離婚したことで生活がとーってもラクになりました。

金銭面では、ちょうど家賃も半額のところに引越しので変わらず、元夫の分の家事がなくなったので大変ラクになりました。

「一人分の家事でそんな変わる?」と思われるかもしれませんが、自分でもビックリするくらい違いました。

息子と二人気ままな暮らしが楽しい

離婚後に引越して築古2DK暮らしになりましたが、息子と二人コンパクトで気ままな暮らしがとても楽しいです。元夫の予定を気にすることなく外食に行けたり、好きなものを食べれたりするのも幸せです。

もちろん、息子は元夫のことを嫌ったりはしていません、普通に好いていますが、1歳半~6歳まで別居していて、結局一緒に住んだのは1年半程だけ。そして、その1年半の間も元夫は海外に行っていることが多かったので、息子的には母親と二人の生活はむしろ慣れ親しんだ形のようです。

実際、元夫が土日に家にいると友達を呼べなくなるのも嫌だったようで、今は気兼ねなく友達を呼べて嬉しそうです。もう8歳なので、特に遊んでもくれない父親よりも友達の方が重要なんですよね。

 

未来のことは分かりませんが、息子が巣立つ10年くらいの間、このまま楽しく暮らして生きたいなと思います。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

応援クリックしてもらえると嬉しいです
\ 記事のシェアはこちらから /
ノゾミス

フリーランスWEBデザイナー。30代、シングルなりたて1児の母。
築古2DKでも心地よくシンプル・ミニマルに暮らしたいミニマリストもどき。
資産形成&配当金生活も目指しています。

ご意見・ご感想はSNSから
\ ぜひフォローもしてください /
\ ホームページ制作のご依頼はこちらから /
INSTAGRAM
  • Home
  • 雑記
  • 離婚から半年経った感想「自分の人生を取り戻した!」