別居婚を終了します

我が家が別居になってから4年。これまで我がアイデンティティかのように別居していることをアピールしてきましたが(笑)この度、別居を終了し、また再び一緒に暮らすことになりました。

別居婚3年目の実態」でも書きましたが、もともとは夫の仕事が忙しくなったことと育児環境の問題で別居することになりました。が、夫の仕事事情が変わったことで別居婚は終了することになりました。

別居当時、夫は起業し事業を拡大していくことで大変忙しくなっていたのですが、現在事業はかなり縮小し、ほぼ従業員の方に任せている状態です。そして、夫はやりたいことのために、年の3分の2以上は海外に行っている状態です。

そのため、日本で夫が一人暮らし用の家を借りているのが非常にもったいないというのが一番大きな理由です。

実は1年程前から3人で住める家を探していたのですが、条件にあう物件がなかなか見つからず(見つかってもオーナー審査で他の方が優先されたり泣)この度やっと物件が見つかりました。

引越しはまだ先で9月半ばになりますが、駅からも学校からも徒歩5分以内の物件に決まりほっとしています。ただ、私の大好きな新築ではないです…(2LDK以上のファミリー向けの賃貸は、そもそも物件数が少ない上、人気があるので新築とかはこだわれる状況ではありませんでした😢)

不安も…

「別居婚3年目の実態」にも書きましたが、私的には別居婚はなかなか快適(?)だったので、4年ぶりに一緒に暮らすのは少し不安もあったりします。

生活リズムや習慣など、息子と二人の生活に慣れすぎて汗。一人暮らしが長い人が「もう誰かと一緒に暮らすのは無理」みたいに思う感覚に近いでしょうか?(私自身、生活スタイルなどこだわりが強い方なので汗)

とはいえ、夫が日本にいる期間は短いので、少しずつ3人の暮らしになれていけたらなーと思います。「また別居婚に戻りたい」などとならないよう精進したいです。

引越しまでにモノを減らす

引越しまで後1か月ちょっと。少ないモノで暮らしていますが、引っ越し代を節約するためにも、さらにモノを減らしていきたいなと思っています。

引っ越しは面倒でもありますが、断捨離が進んだり、新しい配置や収納を考えたりと楽しみでもあります。

ノゾミス

在宅でWEB制作の仕事をしている30代・7歳の息子の母。
家ではシンプル・ミニマルに暮らし、たまの贅沢でホテルや旅館でワーケーションをする生活が理想。将来にそなえ、株式投資による資産形成も目指しているものの、基本的に含み損で資産を減らし続ける毎日…。
配当・株主優待・ポイ活など活用して入金力をアップさせていきたいです。

\ Follow Me /
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
人気ブログランキングへ
ありがとうございます!
\ ミニマル生活の愛用品 /