義両親・義実家との絶縁を決意しました

この度、義実家・義両親絶縁することに決めました。

我が家の状況

まず我が家の状況を書いておこうと思います。

我が家は生活費折半共働きです。私は在宅で仕事をしており、夫は年の3分の2程度海外にいます。そして長らく仕事の関係で別居婚状態にあり、去年の10月からまた一緒に暮らせるようになりました。

夫が日本にいない間、別居婚状態だった間は物理的に無理なので、私が家事・育児を全てやることに大して不満はありませんでした。もちろん私の負担が大きいですが、仕方ないので…

今月頭、夫が帰国して初めて長い間一緒に生活する状態になりました。でも、夫は家事・育児を全くやらないので、ここのところ私の中でかなり不満がたまっていました。

ワンオペで家事育児をすること自体は、もう慣れているので余裕があります。ただ、家にいるのに何もしない人がいると(夫は日本にいる間は在宅で事務作業などをしている程度)、こんなにストレスを感じるのだなーと。

義母から連絡

そんな中、義母からLINEが来ました。「息子と連絡がとれないけど、どうしてる?」的な内容です。(夫は連絡などマメに返さないタイプ…)

ちょうど良いので近況報告をかねて電話し、夫が家事・育児を全く手伝わないことも、一応伝えておこうと思いました。私が言ってもダメだけど、義母から伝えてもらえたら少しは改善するかなと思いまして…

まさかの返答

「我が家は共働きなのに、息子さんが家事育児を手伝ってくれないので大変です」的なことを伝えました。

義母「うーん、大変やな」

私「(え?それだけ?)」

なぜか義父に電話をかわられ

義父「女が家事育児をやるのは当たり前やろ。」

私「今時は共働きで生活費折半なら家事育児も分担するのが普通ですよ。」

義父「これだから女が稼ぎだすと(ごにょごにょ)」

私「仕事、家事、育児、全て女性がやって、男性は仕事だけって不平等すぎますよね?我が家は生活費も折半なんですよ。」

義父「女が男を支えるのは当たり前やろ。ノゾミスちゃんはいっぱい稼いでるんだろ。」(もちろん義父は私にいくら収入があるかなど知らない。)

さすがに私も怒りの限界になったので、スピーカーにして夫にも義父の言葉を聞かせる。

私「お義父さんは、仕事・家事・育児、全て女性がやるのが当たり前だと思っているそうです。」

義父「そんなん当たり前やろ。」

夫「もうお父さん黙って。」

義母「とりあえず電話切ろ。」

私もかなり怒り心頭状態だったので、正確な文言ではないですが、こんな感じでした。

何でこんなことに?

義実家は大阪の田舎にあり遠いため、これまではそんなに関わることもなく、関係性は特段悪くはありませんでした。

もちろん結婚前から「ん?」と思う義母義父の発言は度々ありましたが、たまにしか会わないこともあり私が我慢することで関係が悪化することはありませんでした。

義実家は大阪でもかなりの田舎で親戚同士の密なコミュニティ内だけで完結しているため、前時代的な考え方で凝り固まっているのだと思います。現役時代も義父は親戚の小さな会社で働いていて、義母はパートすらしたことのない専業主婦です。周りも同じような人たちしかいない環境だったようです。

そのため、「男は仕事・女は家庭」「男に家事をやらせるなんてありえない」「嫁は夫家の奴隷」という男尊女卑的な価値観のままなのでしょう。

義実家に行っても、義父はお茶すら自分で取りに行くことはなく、全て義母がお世話してあげる状態でした。もちろん、法事など親戚の集まりでは女性だけが料理を作ったり運んだりして、男たちは酒盛りしているだけです。

これまで問題にならなかったのは、結婚当時の私は仕事をセーブしていたので専業主婦よりだったためでしょう。6年程前から本格的に仕事を始めていましたが、義両親には特に伝えておらず、私が仕事をしていて共働きになっていることを伝えたのは半年前だったので、ずっと専業主婦だと思われていました。

きっと、その時から私が働くことを義父は不満に思っていたのかもしれません。そして、嫁から可愛い可愛い息子が批判されたことで、あの発言になったのかなと想像しています。夫家の奴隷のはずの嫁が反論してきたことにもムカついたことでしょう。

今回のことで絶縁を決意できた

「ん?」と思う発言は度々あったものの、まあたまにしか会わないしスルーすればいいのかな…と思っていましたが、今回のことで我慢するようなレベルを超えていることを確信できました。

あまりにも前時代的な考えで、もう生い先も短い義両親の価値観が変わることは今後もないでしょう。関わるのも時間の無駄だし息子にも悪影響なので、LINEはブロック。夫も義父の発言には呆れていたので、絶縁で問題ないとのことで良かったです。

いまだに義父の発言は思い出すだけでイライラしますが、もう二度と関わることもないと思うと、ある意味スッキリしました。

夫にも同じ価値観が植え付けられている

夫は義実家のような狭い親戚だけのコミュニティでの生活、前時代的な価値観がイヤで上京してきています。前々から「あの人らはアホだから」と義両親のような価値観を嫌っています。

ただ、今回の義父の発言を「ありえない」と呆れつつも、家事育児を手伝わないのは、やはり根底に義実家の価値観が植え付けられているからなのでしょう。

一応、夫は家事育児を手伝えていないことを申し訳ないとは思っている(家事が苦手)ようですが、今回の義父発言で心の奥底では自分の母親のように全部妻がやるべき、と思っているのかなとの疑惑がでてきてしまいました。

まあ、母親が一から十まで父親の世話をしているのを見て育っているので、いくら義実家の価値観がイヤでも、これを根本から変えることはできないのかもしれません。

私が義両親のような時代錯誤な考えになることは絶対にないし、息子にもそんな価値観を持ってほしくないです。そう考えると、夫がもっと長く海外に行ってくれるか、前のように別居婚にする方が良いのかもと思ってしまいます。

そして、今回の義父の発言で、何だか夫を見る目も変わってしまいそうな自分もいます。もちろん義父とは違う人格なことは分かっているのですが、あの両親に育てられたから…と何かある度に思ってしまいそうです…

ノゾミス

在宅でWEB制作の仕事をしている30代・7歳の息子の母。
家ではシンプル・ミニマルに暮らし、たまの贅沢でホテルや旅館でワーケーションをする生活が理想。将来にそなえ、株式投資による資産形成も目指しているものの、基本的に含み損で資産を減らし続ける毎日…。
配当・株主優待・ポイ活など活用して入金力をアップさせていきたいです。

\ Follow Me /
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
人気ブログランキングへ
ありがとうございます!
\ ミニマル生活の愛用品 /
  • Home
  • 雑記
  • 義両親・義実家との絶縁を決意しました